オンライン英会話

オンライン英会話は効果あるの?効果が出るまでの期間の目安

オンライン英会話は効果あるの?効果が出るまでの期間の目安

この記事の内容

  •  オンライン英会話の効果が出るまでの期間の目安
  • オンライン英会話の効果的な受け方や活用方法を10個紹介
  • オンライン英会話で効果が出る人・出ない人
  • オンライン英会話の効果に関するよくある質問Q&A

オンライン英会話を使って英語を話せるようになりたいですよね。

とはいえ、オンライン英会話を受けるだけで英語が話せるようになるのか疑問に思われるかもしれません。

実際にどれぐらいの期間でどれだけ効果が出るのかがわかったらいいですよね。

この記事では、オンライン英会話の効果が出るまでの期間の目安や効果的な受け方などを紹介しています。

オンライン英会話を受けようか迷われている人は、参考にしてください。

おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話が「効果がないから意味ない」と言われる4つの理由

効果がないから意味ないと言われる4つの理由

オンライン英会話は、効果がないから意味がないと言われることがあります。

ここでは、オンラインの効果がないと感じる人がやってしまっている可能性があることを4つ挙げます。

「効果がないから意味ない」と言われる4つの理由

  • 自分に合わない講師を選んでしまっている
  • 自分に合わないレッスンを選んでしまっている
  • レッスン以外で予習や復習をしていない
  • 短期間で効果が出ると思っている

自分に合わない講師を選んでしまっている

オンライン英会話の学習効果は、講師との相性によって左右される場合があります。

オンライン英会話の講師は、それぞれ違うパーソナリティや教え方を持っています。

そのため、レッスンを受ける生徒によって合う合わないが出てくるのが一般的です。

講師との相性が合わないと感じてもレッスンを受け続けることは、学習効果を低下させる原因になります。

自分に合わないレッスンを選んでしまっている

自分の目的に合ったレッスンを選んでいなくて、求めていた効果を得られない場合があります。

一言に、オンライン英会話といっても、日常会話からビジネス英会話まで多岐にわたります。

目的や自分の英語レベルに合わないレッスンを選ぶと、自分が思っていたような効果が得られません。

例えば、ビジネス英語を学びたいのに日常英会話から始めると、求めているスキルの向上が遅れることが考えられます。

自分の目的に合ったレッスンを選んでいないことが、効果がないと感じる原因の1つです。

レッスン以外で予習や復習をしていない

オンライン英会話で効果が出ないという人にありがちなことが予習や復習をしていないことです。

オンライン英会話のレッスンの効果を最大限に引き出すには、予習と復習が必要不可欠。

レッスンで学んだ内容を定期的に復習することにより、記憶が定着していきます。

復習しないと時間の経過と共に忘れていくため、定期的な復習が必要です。

短期間で効果が出ると思っている

最後に、オンライン英会話はすぐに効果が出ると思わない方が良いです。

オンライン英会話を始める前から、期待を持ちすぎることで、理想と現実のギャップが生まれることがあります。

1ヶ月や2ヶ月で英語が話せるようになるような目標は現実的ではありません。

英語力はすぐに身につくものではないため、地道に継続する必要があります。

高すぎる目標はすぐに実現できず、挫折の原因となります。

ぴよきち
「効果がないから意味がない」と言う人ほど予習復習していなかったり、すぐに効果が出ると思っていることがあるぞ。

オンライン英会話の効果を実感できるまでの目安

オンライン英会話の効果を実感できるまでの目安

オンライン英会話を始めたばかりの頃は、どれぐらいで効果が出るのか気になると思います。

オンライン英会話で効果を実感できるようになるまでの時間について以下の2つに分けて解説します。

  • 効果を感じられるまでの時間の目安は100時間
  • ほぼ毎日レッスンを受けた場合に実感できる効果の変化

効果を感じられるまでの時間の目安は100時間

オンライン英会話をやり始めたらどれぐらいで効果が出るのか目安となる時間を知りたいですよね。

大体100時間ぐらいオンライン英会話のレッスンを受けることで効果を感じる人が多いです。

レッスンを100時間受けたからと言って英語がペラペラになるのではありません。

英会話講師の話している内容が理解できるようになってきたり、自分が話せるフレーズが増えてきたりなどの効果が実感できるようになるとされています。

まずは100時間を目安にオンライン英会話を続けることを目標にしましょう。

ほぼ毎日レッスンを受けた場合に実感できる効果の変化

オンライン英会話をほぼ毎日受けたらどうなるのか、継続することにより実感できる効果を時間の経過とともに解説します。

  • 2週間後の効果の目安
  • 1ヶ月後の効果の目安
  • 3ヶ月後の効果の目安
  • 半年後の効果の目安
  • 1年後の効果の目安

2週間後の効果の目安

オンライン英会話を始めてから2週間後の効果の目安は、最初の挨拶のフレーズを覚えられている状態。

また、英会話講師からの簡単な質問にイエス・ノーで受け答えができる状態が実感できる効果の目安です。

1ヶ月後の効果の目安

オンライン英会話を始めてから1ヶ月経過したときに感じられる効果は、以下のとおりです。

  • 簡単な英語をゆっくりとはっきり話してもらうことで理解できる
  • カタコトで簡単な英語を話すことができる

オンライン英会話を始める前と比べると、少しは英語を話せるようになっています。

とはいえ、まだまだ満足できるレベルに到達していない状態ですね。

3ヶ月後の効果の目安

オンライン英会話を始めてから3ヶ月経過後に感じられる効果は以下のとおりです。

  • 日常英会話をなんとなく聞き取れる
  • 簡単な英語で受け答えができる
  • 簡単な質問ができる

オンライン英会話を続けることで耳が少しずつ慣れてきて、英語が聞き取れるようになってきます。

英会話講師が普通に話すスピードにはついていけない状態。

また、難しいフレーズを理解することは難しい段階です。

半年後の効果の目安

オンライン英会話を半年間続けて感じられる効果は、以下のとおりです。

  • 日常英会話はスムーズに話せる
  • 英語圏の海外でも英語で話すことができる

オンライン英会話を半年間続けることで、多くの人が効果を感じられるでしょう。

日常英会話はスムーズに話せるようになっていることが多いです。

難しい英語やフレーズは理解できないかもしれませんが、講師に質問して意味が理解できるようになるでしょう。

とはいえ、ネイティブスピードにはまだ対応できないことがほとんどです。

1年後の効果の目安

オンライン英会話を1年間続けた効果の目安は以下のとおりです。

  • ニュースや時事ネタなどで知見がある分野の場合は議論できる
  • 英語にを話すことに抵抗がなくなる

オンライン英会話を始めてから1年経過すると、ある程度満足できるレベルまで英語上達しているでしょう。

ほとんどの人がオンライン英会話の効果を実感できると思います。

オンライン英会話を1年間継続することは難しいかもしれません。

とはいえ、オンライン英会話を続けることで英語を話せるようになることにつながります。

ぴよきち
英語を話せるようになった自分の姿を想像して頑張ろう。

オンライン英会話の効果が感じられるようになるまで続けるコツ

オンライン英会話の効果が感じられるようになるまで続けるコツ

オンライン英会話を続けるコツは以下のとおりです。

オンライン英会話を続けるコツ

  • 英語を学習する目的を明確にする
  • お気に入りの講師を見つける
  • レッスンが終了後すぐに次の予約を入れる
  • 毎週レッスンを受ける曜日を固定する

英語を学習する目的を明確にする

オンライン英会話を継続するためにも、明確な目的を持つことをおすすめします。

英語を話せるようになりたい。」だけの目的ではなく、英語を話せるようになって何をしたいのか明確にすると良いです。

例えば、日常英会話やビジネス英会話、スピーキングの試験対策などさまざまな目的があります。

何のために英語を話せるようになりたいのか、具体的に決めることでレッスンの方向性が定まります。

そして、オンライン英会話で学習を続けることのモチベーションアップの効果も期待できます。

お気に入りの講師を見つける

お気に入りの講師を見つけることもオンライン英会話を継続するコツの1つです。

オンライン英会話の講師はそれぞれ個性や魅力を持っています。

どのような講師に魅力を感じるのかは人それぞれのため、自分に合った人を見つけるのが良いです。

「イケメン」や「美人」だからという理由で選ぶのも別に問題ありません。

自分が好きな講師のレッスンを受けることで、授業自体が楽しくなり継続できる可能性が高くなるからです。

また、2~3人のお気に入りの講師を見つけておくと、レッスンが受けやすくなります。

レッスンが終了後すぐに次の予約を入れる

オンライン英会話のレッスン終了したらすぐに、次の予約を取ることをおすすめします。

レッスンを受けたら次の予約を入れる習慣をつけることで、予約サイクルは止まることがありません。

予約を入れているからオンライン英会話のレッスンを受けないといけないという気持ちになるはずです。

レッスン後にすぐに予約し、学習サイクルをキープする方法がおすすめです。

毎週レッスンを受ける曜日を固定する

オンライン英会話を受ける曜日を固定するのも継続する方法の1つです。

曜日を固定することで、週に何回レッスンを受けるのかも決められます。

他にもやることが多くて、毎日レッスンを受けられないという人におすすめします。

また、一度決めた曜日は、後から変更しても良いです。

レッスンを受ける曜日を減らすのではなく、段々増やしていくのが理想です。

ぴよきち
オンライン英会話は継続したら効果が出る。継続できるように色々と工夫しよう!

オンライン英会話の継続がきついと感じる理由

オンライン英会話の継続がきついと感じる理由

オンライン英会話の継続がきついと感じるのはどんな時なのかについて解説します。

オンライン英会話の継続がきついと感じる理由

  • レッスンを受ける時間の確保が難しい
  • 講師との英語でのコミュニケーションが疲れる
  • すぐには英語スキルの向上を感じられない
  • 毎月費用がかかるから

レッスンを受ける時間の確保が難しい

オンライン英会話を継続するためには、日々の忙しいスケジュールの中で時間を作る必要があります。

とはいえ、仕事や学校、家事などで忙しいという人がほとんどだと思います。

まずは、オンライン英会話のレッスンを受けるための時間を確保することが一つの課題です。

オンライン英会話のレッスン以外にも復習や予習などの時間も要ります。

一定の時間を確保できない人は、オンライン英会話を継続するのが難しいと感じる可能性があります。

講師との英語でのコミュニケーションが疲れる

オンライン英会話は、外国人講師によるレッスンになるのが一般的です。

ほとんどの講師が日本語を話せないため、英語でコミュニケーションを取る必要があります。

初心者の場合、レッスン中に講師と上手く会話できず、ストレスを感じることも多いです。

そのため、毎日オンライン英会話のレッスンを続けるのが精神的にしんどいと感じる場合があります。

すぐには英語スキルの向上を感じられない

オンライン英会話を始めてから、すぐに英語スキルの向上を実感するのは難しいです。

英語の習得は長期的なトレーニングが必要であり、継続する必要があります。

すぐに英語が上達するわけではないため、モチベーションを保つのが難しい場合があります。

毎月費用がかかるから

オンライン英会話は継続には費用がかかります。

支払っている費用に対して効果が感じられない場合、継続するのかを迷うのは普通のことです。

オンライン英会話を続けていても思っている効果が得られないため、続けるのを辞めるという選択肢になる場合があります。

ぴよきち
オンライン英会話は時間と労力がかかり費用もかかるため継続がきついと感じる人がいてもおかしくないよ。

オンライン英会話の効果的な受け方や活用方法を10個紹介

オンライン英会話の効果的な受け方や活用方法

オンライン英会話の効果的な受け方や活用方法を10個紹介します。

オンライン英会話の効果的な受け方や活用方法

  •  マンツーマンレッスンを受ける
  • 継続して取り組む
  • 予習復習をしっかりする
  • アウトプットの練習として使う
  • 分からないことは質問する
  • 相性の良い英語講師を見つける
  • 複数人の講師の授業を受ける
  • レッスンの内容を自分で決める
  • 毎日英語学習に取り組む
  • 資格や試験などを定期的に受ける

マンツーマンレッスンを受ける

オンライン英会話を効率的に受けるには、マンツーマンレッスンを受けることをおすすめします。

1対1のマンツーマンではなく、複数人が同時に授業を受けるグループレッスンの場合は1人あたりの発言時間が短くなるからです。

また、英会話レッスンの内容を自分に合ったものにできません。

例えば、グループレッスンで他の受講者が質問したときに、質問者が理解できるまで講師が説明しているのを待つという時間が発生します。

学生時代に同じような体験をした人は多いのではないでしょうか。

したがって、オンライン英会話を効率的に受けるためにはマンツーマンレッスンを受講しましょう。

継続して取り組む

やはり何事も継続して取り組むことが大切です。

オンライン英会話で効果を感じるレベルまで到達するためには継続して取り組んでください。

始めてから1ヶ月で少し英語が理解できるようになり、さらに3ヶ月後には簡単な英語で受け答えができるようになるでしょう。

オンライン英会話で効果を感じられるようになりたい場合は、継続力が必要です。

予習復習をしっかりする

オンライン英会話を効果的に活用したい場合は、予習と復習をしっかりするのがおすすめ。

予習をすることでレッスンで内容を反復でき、さらに復習をすることで記憶の定着率が上がるからです。

何かを覚えようとすると繰り返すことで記憶を定着させるのが大切です。

そのため、オンライン英会話を効果的に活用するためには、予習と復習をしっかりとするのが良いですよ。

アウトプットの練習として使う

オンライン英会話はアウトプットの練習として使うことをおすすめします。

英語のインプットは、教材を使用したリスニングや、映画を英語で観ることなどでできるからです。

また、1人でも英語を発音する練習はできます。

英語の発音が合っているかは英語教師に確認してもらうほうが良いです。

自分で正しく発音できていると思っていても、ネイティブからすると違う場合があるからです。

オンライン英会話では英語をアウトプットし、自分の発音の仕方やイントネーション、表現が正しいかを確認してもらうために使うことを推奨します。

分からないことは質問する

オンライン英会話の効果的な受け方として、講師に積極的に質問することをおすすめします。

初心者が英会話レッスンを受けると、どうしても講師が話している内容で理解できない部分が出てきます。

英会話講師に聞き直すことで、ゆっくり話してくれるか違う言い回しで話してくれるはずです。

もし講師が違う言い回しをして理解できた場合は、最初に使っていた表現はどのようなものなのかを質問すると良いです。

聞き取れなかったり、理解できなかったりした表現を質問して分かるようになれることを目指すようにしましょう。

オンライン英会話では、積極的に質問していくことを推奨します。

相性の良い英語講師を見つける

オンライン英会話を効率的に受けるためには、相性の良い講師を見つけることをおすすめします。

講師にも教え方が上手い下手があります。

また、教え方が上手いか下手かを感じるには個人差があるでしょう。

教え方以外にも性格の合う合わないにも人それぞれだと思います。

自分と相性の良い英語講師を見つけることで、スムーズにコミュニケーションが取れて英語の理解にもつながるでしょう。

また、相性の良い英語講師の場合はレッスンを受けることのモチベーションにもつながります。

オンライン英会話を効率的に受けるためにも、相性の良い講師を見つけましょう。

複数人の講師の授業を受ける

オンライン英会話を効果的に活用するためには、複数人の講師のレッスンを受けることをおすすめします。

日本語でも同じことが言えますが、人によって話し方はそれぞれ違うからです。

男性や女性、高い声、低い声などによって英語の聞こえ方に違いがあります。

オンライン英会話では、複数の講師のレッスンを受講して多様性を身につけるのが良いです。

レッスンの内容を自分で決める

オンライン英会話を効果的に使うためには、レッスンの内容を自分で決めるもの良いです。

自分で決めたレッスン内容と学習目的を講師に伝えてレッスンを開始するという方法もあります。

例えば、カフェやレストランでのメニューの注文方法を練習するような内容です。

自分でレッスン内容を決めることで、効率よく英会話スキルを身につけることにつながります。

毎日英語学習に取り組む

オンライン英会話の効果を感じられるようになるためには、なるべく毎日英語学習をすることをおすすめします。

英会話レッスンの頻度が少なすぎるとなかなか英語は上達しない可能性があるからです。

毎日レッスンを受けることができなくても、英単語を覚えたりリスニングの練習をしたりしてインプットしていきましょう。

英語を学習することが習慣化し、英会話のスキル向上につながります。

早く英語の効果を感じられるようになるためには、できるだけ毎日英語学習することを推奨します。

資格や試験などを定期的に受ける

オンライン英会話を受講してからある程度の時間が経過して英語が話せるように感じたら、資格や試験などを受けてみるのも良いでしょう。

資格や試験を受けることで自分の実力がどれぐらいなのかを数値化できるからです。

スピーキング力を試す「VERSANT」という試験もああります。

オンライン英会話の効果を数値化して目に見える形で感じられたい人にはおすすめです。

ぴよきち
オンライン英会話の活用方法について紹介したよ。続いては効果が出る人と出ない人の違いを見ていきましょう。

オンライン英会話で効果が出る人・出ない人

オンライン英会話で効果が出る人・出ない人

オンライン英会話の効果について、以下の2つに分けて紹介します。

  •  オンライン英会話で効果が出る人
  • オンライン英会話で効果が出ない人

オンライン英会話で効果が出る人

オンライン英会話で効果が出る人は以下のような特徴があげられます。

オンライン英会話で効果が出る人の特徴

  •  予習と復習をしている
  • 目標を設定している
  • 目標に期限を設定している

予習と復習をしている

オンライン英会話で効果が出る人の特徴は、レッスン前後に予習と復習をしている人です。

英会話講師に確認してもらう発音や表現、フレーズなどを予め用意しておき、レッスンでアウトプット。

自分が話した英語を講師にフィードバックしてもらい、レッスン後に復習するという活用方法はとても効果的です。

予習と復習をレッスン前後にしっかりすることで英会話上達に一歩近づくでしょう。

目標を設定している

オンライン英会話で効果が出る人は、英語スキルを身につけるための目標が明確であることが多いです。

英語を話せるようになるための目的がない場合は、モチベーションが続かない可能性があります。

英会話ができるようになるための目的の例は以下のとおりです。

英語を学ぶことの目的の例

  •  海外旅行で困らないように英語を話せるようになりたい
  • 海外出張や英語でのミーティングなど必要な英語力を身につけたい
  • 海外ドラマや映画を日本語の字幕なしで見れるようになりたい
  • 外国人の友達がほしいから英語でコミュニケーションを取れるようになりたい

上記のような英語を話せるようになることの目的から目標を設定します。

明確な目標を設定することで、達成するまではモチベーションを維持することができるでしょう。

また、目標があるからこそ英会話の学習方法も最適化することができます。

目的や目標を持って英語を学習することが良いです。

目標に期限を設定している

設定した目標に対して、いつまでに達成するか期限を決めるのが効果的とされています。

本来の目標達成までの道のりの各所に小さな目標を設定することがおすすめです。

いつまでにどれぐらい達成するかを設定することで、目標達成までの進捗管理ができるようになります。

オンライン英会話で効果が出ない人

オンライン英会話で効果が出ない人の特徴についていくつか紹介します。

オンライン英会話で効果が出ない人の特徴

  •  予習と復習しない
  • レッスン以外でのスピーキング練習をしていない
  • 継続力がない

予習と復習しない

オンライン英会話で効果が出ない人の問題点として予習と復習をまったくしてないことが挙げられます。

オンライン英会話のレッスンは、30分前後であることが多いです。

30分のレッスンのみで終わっている人と、レッスンの前後にしっかりと予習と復習をする人とでは英語スキルの向上スピードにはかなりの差が出てきます。

オンライン英会話で効果が出る人になるためには、予習と復習をしっかりすることを推奨します。

レッスン以外でのスピーキング練習をしていない

英語学習をする時に、音読をすることが大切です。

多くの人が英語学習をする時に黙ってインプットを行うでしょう。

見て覚えるのと、声に出して覚えるのでは後者のほうが記憶の定着率に差が出てきます。

また、声に出して英語学習することにより発音練習にもなるでしょう。

レッスンで英語を上手に話せるようになるためにも、普段からスピーキング練習することをおすすめします。

継続力がない

オンライン英会話で効果が出ない人の特徴として、継続力がないということが挙げられます。

英語を話せるようになるためには、日々練習を積み重ねることが必要だからです。

英会話は継続しないと身につくものではありません。

オンライン英会話を始めてみても、すぐに辞めてしまう人は効果が出ないでしょう。

ぴよきち
オンライン英会話で効果を感じられるようになるためには予習復習をして継続することが大切だよ。

オンライン英会話の効果に関するよくある質問Q&A

オンライン英会話の効果に関するよくある質問Q&A

オンライン英会話の効果に関するよくある質問

  •  初心者でも効果を実感できる?
  • 効果を出すためには毎日受けるべき?
  • オンライン英会話は1日何時間ぐらい受けたらいい?
  • 通学制に比べてオンライン英会話が良い点は?

初心者でも効果を実感できる?

オンライン英会話の初心者の人の場合でも、続けることで効果が感じられるようになります。

すぐには成長を感じられない場合があるため、継続するようにしましょう。

オンライン英会話をやり始めてから100時間ぐらい経過すると効果が感じられる可能性があります。

効果を出すためには毎日受けるべき?

オンライン英会話を毎日続けられるのであれば、毎日受けるべきです。

とはいえ、日々忙しくて毎日受けるのは難しいという人が多いと思います。

オンライン英会話で効果を感じられるようになるためにも、週3日以上はレッスンを受けることを推奨します。

オンライン英会話は1日何時間ぐらい受けたらいい?

オンライン英会話は1日何時間ぐらい受けたらいいのか明確な基準はありませんが、短い時間よりも長い時間レッスンを受けたほうが効果が期待できます。

オンライン英会話は1レッスン25分〜30分ぐらいのことが多いです。

1日に1レッスン受ける人よりも、2レッスン受ける人のほうが早く上達する可能性が高いです。

通学制に比べてオンライン英会話が良い点は?

オンライン英会話は、いつでもどこでも好きな時間にレッスンを受講できるのが良い点です。

また、オンライン英会話は通学生の英会話に比べてレッスン料が安い傾向にあります。

一方で、通学制は受講時間が決まっていることが多く、移動にも時間がかかります。

オンライン英会話は継続すると効果が感じられる

オンライン英会話は継続すると効果が感じられる

今回はオンライン英会話の効果について紹介しました。

オンライン英会話は効果的な受け方や活用方法で毎日の練習を積み上げることが大切です。

オンライン英会話で効果が出る人と出ない人の特徴は以下のとおりです。

オンライン英会話で効果が出る人の特徴

  • 予習と復習をしている
  • 目標を設定している
  • 目標に期限を設定している

オンライン英会話で効果が出ない人の特徴

  •  予習と復習しない
  • レッスン以外でのスピーキング練習をしていない
  • 継続力がない
ぴよきち
オンライン英会話は経過することで、効果が期待できるよ。

オンライン英会話を始めてみようとお考えの人は参考にしていただければ幸いです。

  • この記事を書いた人

ぴよきち

4年制の外国語大学の『英米語学科』卒業。 AUへ短期で留学し海外好きになりました。 英語系ブログEnglishロードの編集者です。

-オンライン英会話